電話:052-805-0811

名古屋市天白区海老山町1605MAP

駐車場完備

名古屋市 天白区 歯科 歯周病治療 インプラント 予防歯科 レーザー治療

設備紹介

鳴子北駅のスピック歯科クリニック/歯医者の予約はEPARK歯科へ レーザーによる歯周病治療 設備紹介 当院の歯科商品
MOBILE SITE

セレック

当院では、歯科機器のセレックを導入しております。 セレック(CEREC)とはCEramic REConstruction(セラミック修復)のことです。 世界で多くの患者さんと歯科医師に支持されている最新のCAD/CAMシステムで作られ、短時間の治療でセラミックの白く美しい歯に変える最新治療システムです。

⇒セレック治療について詳しくはこちら

歯科用顕微鏡

歯垢(プラーク)は、歯の表面に付着している、白色または黄白色のネバネバした物質で細菌と代謝物のかたまりです。歯垢(プラーク)の中の細菌数、細菌の種類は個人差があり、その中でも歯周傷病菌は持っている人とそうでない人がいます。

当院では歯科用顕微鏡を使用して患者様ひとりひとりの歯垢(プラーク)状態を確認して最適な治療を提案しております。

歯科用CT・レーザー


主にお口の中にあるいは外の軟組織、また硬組織である歯牙に対して応用し、特に歯周病の急性期における腫れや痛み、膿がたまった歯ぐきからの排膿処置、口内炎の痛みなど、早期に且つ無痛的に症状を軽快にさせることが可能です。

また、歯ぐきやお口の中の粘膜などを切開したり、切除などを行った場合にも、術後の痛みや瘢痕形成はほとんどなく、治療の状態も早く、きれいに治ります。

他にも、歯質の強化(虫歯になりにくくする)、メラニン沈着(歯ぐきの黒ずみ)の除去、知覚過敏処置、歯周治療、歯の根の治療など広く応用できます。

レーザー照射を行うと組織の表層部分が蒸散、炭化するため照射された部分が白く変化し、少々焦げ臭いにおいがします。炭酸ガスレーザーの特徴として照射した部分の表層の反応に比べ深部の周囲組織の損傷が少ないため、その分安全性の高いレーザーといえます。


⇒レーザーによる歯周病治療についてはこちら

PAGE TOP